芸能

大倉忠義が腸閉塞になって手術した!?高橋優とのラジオが面白すぎ!!

ookura eye関ジャニ∞・大倉忠義さんが、急性腸閉塞にかかって入院・手術をしました。

そのため、ドクターストップでコンサートを欠席してしまう事態が起こりました。

 

関ジャニ∞の他のメンバーの対応はどのようなものだったのでしょうか?

 

また、大倉忠義さんがレギュラーを持っているラジオでは、シンガー・ソングライターの高橋優さんとの癒されるトークがファンの間で大人気です。

実は腸閉塞で病院に行く前日も生放送でラジオ収録を行っていたのです!!

 

では、みてみましょう。

スポンサーリンク

大倉忠義さんはV6の森田剛さんに憧れてジャニーズ事務所に履歴書を送りました。

正統派ジャニーズアイドルを目指していた大倉忠義さんは真逆の関ジャニ∞に加入して様々な苦労をしたそうです。

 

現在はバンドでドラムを担当したり、主演映画やドラマも数多く務めています。

 

 

関ジャニ∞が6人のコンサート!?

 

2016年に1月17日の『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』京セラドーム大阪公演最終日を急性腸閉塞で休演しました。

 

ookura live

 

関ジャニ∞の大倉忠義さん以外の6人はコンサート前に会場にいるファンに向けてこのように挨拶をしました。
村上信五さん「本人も直前まで出たいと言っていたけど医師の判断でやめました、こんな事になってしまって申し訳ない」
横山裕さん「皆さんが許してくれるならコンサートをしたい」
錦戸亮さん「大倉のためにも」 と発言し、

「6人でコンサートをしてもいいですか?」と許可を得る場面もあり、ライヴが始まる前なのに謝罪しているような雰囲気だったそうです。

 

 

本人も「ツアーのオーラスに突然6人でステージに立ってもらうことになり、、、本当に、、ごめんなさい」と公式でコメントを残しました。

 

 

では、そもそも腸閉塞とはどんな病気なのでしょうか?

 

大倉忠義を襲った病「急性腸閉塞」とは

 

症状はまず、突然お腹を刺すように痛みが襲ってきます。
腸が詰まるせいでガスや腸液が発生しても、体の外に排出できずに、溜まって腸が大きくなってしまいます。

 

 

また、おう吐や排便・排ガスの停止が起こり、その結果、腸内が大きくなると腸管が壊死したり、穴が開いてしまうという怖い病気です。

処置が遅ければ、死ぬ可能性もあるらしいです。

 

 

 

そんな中、大倉忠義さんはコンサートを休演する前日の16日から腹痛を訴えていたようですが、痛みを我慢してラジオ番組「オールナイトニッポンサタデースペシャル大倉くんと高橋くん」(ニッポン放送)に出演しました。
しかし、翌日も激しい痛みがひかないので、病院へ行くと「腸閉塞」と診断されてドクターストップがかかりました。

 

3日入院して即仕事に復帰!!

 

ジャニーズwebでは、大倉忠義さんからこのような内容のコメントが掲載されました。
「昨日から徐々に食事も取れるようになり、回復に向かっているということで、今日からお仕事の現場に戻らせていただきます。

迷惑をかけてしまったメンバー、関係者の皆さん、悲しい思いをさせてしまったファンの皆さんに自分の想いを返していけるよう、体調管理も万全に、新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。」

 

 

腸閉塞は入院期間が通常11日~17日かかるらしいですが、大倉忠義さんはわずか3日で仕事復帰しました。

 

“音楽”をキーワードにラジオを90分の全国ネット生放送!!

 

大倉忠義さんはシンガー・ソングライターの高橋優さんと2人でラジオを務めています。

takahashi radio

高橋優さんは以前、関ジャニ∞の楽曲で作曲を手掛けたこともあって、プライベートでも交流があるそうです。

ookura live

 

2人のラジオはどのような内容かというと・・・

・真剣にアツく恋バナ(高橋優さん)→冷静なツッコミ(大倉忠義さん)のやり取りに癒される

・アーティストだなあと実感できる生歌が聴ける

 

けっこう贅沢な内容みたいですね!!

深夜放送なので夜更かしのお供にいかがですか?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です