ライフスタイル · 学校生活

くせ毛の付き合い方!湿気が多い日のスタイリングとは!?

くせ毛は遺伝とはいえ、雨がふると自分の髪の毛を恨んでしまいたくなりますよね。

どんなケアをしていいか分からなくて、毛先が広がって、とにかくうんざりしてしまう。常日頃から湿気に対しては人一倍敏感です。

いつ雨がふっても対策ができるように、毛先が広がる・ハネることを解決できるように、これらのくせが発生する原因を知識として学んでいきましょう!!

つやつやの髪は老若男女問わずモテます。しかも海外からは黒髪は超人気で、美しさの象徴です。

「どうしてボサボサなの!?」と嘆く現実から卒業できるように、髪が傷む3つの原因をさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

この記事で学ぶことは3つ

まず、目標とする健康な髪の毛の構造を見てみます。

髪の毛を勉強するとき、1番例えられるものは海苔巻きです(笑)海苔巻きは髪の毛の基本的な構造と似ているのです。

健康な髪の毛は、海苔が剥がれてません。また、酢飯も水分を十分に含んでいます。具は髪の毛の太さを左右しますが、量は遺伝で決まります。髪にとって大事な栄養素はタンパク質です。

傷んでいる髪の毛は、海苔がところどころ剥がれていて、酢飯がむき出しの状態だってことをイメージできるでしょうか?

「空気と触れ合うため~」
「水分バランスが~・・・」
などとよく言われますが、この海苔巻きで例えると、もっと理解しやすいかと思います。

■知識その1 髪は紫外線を浴びている

紫外線は日焼けの原因として馴染み深いですが、髪も紫外線のダメージを受けます。それも、顔の5倍もダメージを受けます。これはビックリですよね。

特に夏は髪にとっては、かなり辛い状態です。帽子でオシャレしたり日傘をするなどして紫外線対策をしましょう。

紫外線をカットするシャンプーなども売っているそうです。興味があったら調べてみてください。

 

スポンサーリンク

 

■知識その2 やっぱりドライヤーは当て方にコツがある

ドライヤーは100~140度とかの温度で髪を乾かします。数字だけ見ても、熱いって分かりますよね。長時間ドライヤーを当て続けると火傷と同じですが、どうにかして上手に使いこなしたいものです。

ドライヤーを攻略すれば、何をしてもハネる原因を解決することにも繋がります!

ちなみに、日本人の6割はつむじが右回りなので、右側がハネがちです。自分の髪がどの方向にハネる癖があるか把握してない人は、これを知ることから始めましょう。

髪がはねないドライヤーの使い方は

  1. 根本にドライヤーの風を上手く当てられない人は、お辞儀をした状態で風を当てる。
  2. 後ろ→前の方向に引っ張りながら乾かす
  3. 後半には、上から下へ風の方向を変えて重力通りに風の方向を変更する。
  4. (朝限定)ブローは冷風の仕上げも必須!まとまりをキープさせるためにさらっとしたオイルタイプのトリートメントをつけて完成。

朝にオイルタイプのトリートメントをつける理由は、海苔巻きの酢飯が乾燥しないようにするためです。

 

 

■知識その3 ブラッシングする素材で静電気量が全然違う

髪がもっさりする理由は、内側が広がるからです。これは静電気が影響しています。

(学校の理科みたいなことを書きますが)プラスチックがとても静電気を帯びやすいです。なので、くしやブラシにプラスチックを使っているものは避けたいものです。

そうすると、ほとんどのくしやブラシが使えなくなりますよね(笑)

静電気を抑えて、サラサラの髪を作ってくれるのは、つげ櫛です。薬局や100円ショップに売っています。まだ、使ったことがない人は、1回通してみてください。

画像はダイソーのくしです。

手触りが抜群に素晴らしくて、もうプラスチックのくしやブラシには戻れません(笑)

 

美容師さんに相談→ハネないカットをしてくれる!

髪をカットしてもらうときに、どこらへんがハネる癖を持っているかを相談しましょう。そうすると、ハネにくくするカットをしてくれます。

ハネる髪の毛をどうすることもできないことは、「自分が技術を持ってないからだ・・・」と責める必要がない部類です。美容師さんに相談することも全然恥ずかしいことではありません。

短期的に改善されるものではないですが、是非サラサラで艶がある髪の持ち主になってくださいね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です