ライフスタイル · 学校生活 · 恋愛

女子は見てるぞ!学生だからって汚い靴やローファーを履いてないか?男子!

 

あなたが女子にモテるために心がけていることは何ですか?ドアを開けてあげるとか、体を鍛えるとか、スキンケアなど様々ありますよね。

この記事では、男子学生のあなたに新しくこだわって欲しいことを紹介します。それが靴を手入れすることです。

自分の通学用のスニーカーやローファー、汚くないですか??

どんなに髪型が整っていても、時計が高価でも、靴がボロボロだと幻滅します。「つい靴をチェックしてしまう」女性が一定数います。しかも、そういう女性は才色兼備だったり、そこそこお金持ちの育ちだったりします。

靴が足に合っていれば、値段は関係ありません。安い靴でもいいですが、ボロボロで穴が空いているのに平気で履いているのはナシです(笑)

では、具体的に簡単にできる靴の手入れ方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

不器用人間でもやってみて!

■スニーカーの場合

◆用意するもの

  • 古い歯ブラシ
  • 食器用洗剤またはボディーソープ
  • 手荒れ防止の手袋(食器用洗剤は強力な界面活性剤が含まれているため)
  • 防水スプレー

◆手順

  • 洗う前に、ひもをほどく。
  • お風呂場で古い歯ブラシで汚れを落とす
  • ボディーソープや食器用洗剤を使うと汚れ落ちがアップ
  • シャワーですすぐ
  • 乾燥させてから、防水スプレーをふきかけて完了!!!

お風呂場で洗うのが面倒くさい人は洗濯機に入れるのもアリです。靴用の洗剤も売っているので、お好きな方法で試してみてください。(乾燥させるので、晴れの日に行いましょう。)

 

■ローファーの場合

◆用意するもの

  • 乾いた布
  • 無色の靴用クリーム
  • ブラシ
  • 防水スプレー

どんなものを選べばいいか分からない場合は、革靴用のお手入れセットを手に入れるのが無難でしょう。大人の身だしなみとして持っておくことをオススメします。

◆手順

  • 乾いた布で軽く汚れを落とす
  • 無色の靴用クリームを綺麗な面につけて磨く
  • 乾いたらブラシで無駄な油分などをはらう
  • 防水スプレーをかけて艶のあるローファーの完成!!

 

手入れする頻度は汚れに気づいたときで十分です。ふとしたときに靴が綺麗だとテンションあがりますよ。そして、それを自分の手で作り上げているため、その辺のジャガイモ学生とは差がついている自分を実感します(笑)

大人の身だしなみですので、何度も練習してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

なぜ靴にこだわるか??

多くの男性は時計や車で自分がどれくらいお金を持っているかアピールしたり、洋服や髪型にこだわって身だしなみはバッチリだ!と自慢げに振る舞う方々がいますが、なぜあなたはこれから靴にこだわりを持つのでしょうか?

理由は、靴は外出するときに必ず身につけるからです。スニーカーでもサンダルでも何でもいいですが、日本では裸足で外に出ないですよね。

 

そして、靴磨きと言われるとビジネスパーソンを想像しがちです。頭の中で思い浮かぶ男性はカッコいいスーツを着て、艶のかかった靴を履いているイメージでしょうか?その靴はかなりのブランドものだったりしますか?

あなたは背伸びして高い靴を買ったら、それはそれで良い経験になります(足型が違うので)。

 

しかし、例えばラーメン屋のバイトでエンジニアブーツなんて履かないし、夏祭りに遊びにいくときはビーチサンダルを履いたりしますよね。

やはりあなたも疑問に思った通り、とにかくブランドもので値段が高ければいいわけではないですね。TPOにあった靴を(学校によっては指定だったりしますからね)足にフィットするものを履いてください。

靴にこだわれと主張しているのは、自分の好きなデザインの靴を買ったら、買ったあとも愛情を持って靴を履き込んでほしいからです。

そのために、1番多く使う通学用の靴を手入れすることから始めてください!!!

 

おまけ

多くの人は老若男女問わず、買う前は念入りに試着をするくせに、お会計をすませた後はぞんざいに履きつぶしては捨て、新しい靴は今までよりも安くないと嫌がります。そんな消費者に靴屋はどんなものを提供するでしょうか?

 

学生のうちから、自分が身につけるものを大事にしようとかワンランク上質なものがいいと意識しているのはとても立派です。圧倒的に多数の人は無頓着ですし、豊かさとは何か?を考えて生きていることが、近い将来にあなたを無頓着な大半の方に影響を与える人にさせるでしょう。

筆者はそんなあなたのような考えを持っている学生が増えてほしいです。

 

自分の持ち物に愛着がある人は、とても素敵です。ぜひ品のある男性になってくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です