学校生活

学校すっぴん風メイクで最も重要なのに90%無視されている部位は?

 

学校用のナチュラルメイクは上手にできますか?

正直なところ、遊びに行くときのガッツリメイクはできても、すっぴんに見せるメイクは高いテクニックが必要ですよね。あまり下手だと不自然だし、かといって薄すぎてもメイクの意味ないし・・・

スクールメイクの特徴は、何と言っても

1 短時間で完成させること
2 すっぴんだと錯覚させること

この条件を守らないメイクは学校にするものではない!と思います。大人のシゴト用化粧と変わりないものになってしまいます。スクールメイクを極めたい人は、ただ顔を塗り絵するようなメイクをしたいわけではありませんよね。

学生のメイクでも、周囲と差をつけて顔がスッキリして見える重要なパーツがあります。なのにほとんどの学生がちゃんとしてないパーツ、それが眉毛です。

眉毛が整っているとそれだけでも顔が変わって見えるのは、ご自身のお顔でも経験済みかと思います。(眉毛が整っている≠太く濃い、人生で一度も剃ったり抜いたりしたことがない)

茶色のアイブロウで塗り絵みたいに眉毛をかいていませんか?

 

この記事ではスクールメイク上級者のために、オススメのアイブロウを紹介します。イメージは素眉と錯覚させることです!!

スポンサーリンク

なんで眉メイクってあんなに難しいの??

多くの学生が眉メイク下手になっている原因は明確で、(中学校は特に)眉そり禁止の校則があるからです。手をくわえてはいけなかったために眉を気にする回数が少なく、ただ単に慣れてないだけです(笑)

 

また、スクールメイクでも、雑誌のモデルさんを忠実に再現して「眉毛=アイブロウは茶色」を選びがちです。メイク的には完成しても、どう見てもすっぴんじゃないのがバレてます。

※ちなみに茶髪の人はきちんと眉も茶色にしましょう。大学生で金髪・茶髪なのに眉毛が真っ黒で笑い者にされる人多数います。

 

どんな年齢でも、眉毛がテキトーな仕上がりだと、肌は念入りに補正をかける人でも野暮ったく(古臭く)見えてしまいます。実際に、そんな人に限ってメイク時間がやけに長い傾向があります。なぜか。

 

まずは、手持ちのメイク道具で眉を描く練習と積み重ねましょう。その上で自分と相性がいい道具を手に入れると、技術も向上します。練習→改善の繰り返しが基本です。

今回はスクールメイクにオススメの手早く簡単にアイブロウ形成に貢献するアイテムを紹介します。

 

スポンサーリンク

パウダー派?ペンシル派??オススメ2選

素眉に見える!茶色じゃないのに田舎っぽくならない!!難しくない!そんなアイテムを2つまでに厳選しました。

 

セザンヌ パウダーアイブロウR

セザンヌ

(画像はソフトブラウン)

地毛が黒髪、自眉がほどほどに生えている人向け。(おすすめはチャコールグレー)

自眉が長さ・量ともにあるので、しっかり形をつくるというよりはふわふわな感じを演出することをイメージしましょう。使うときは付属のチップではなくて細い筆を使って書きましょう。

値段が安くて高クオリティな商品はなかなか出会えないですよ!

グレーなので、本当に眉毛がもともしっかりと生えている人風になります。また、眉尻は濃い色・眉頭と影をつける部分は薄い色と濃淡の差をつけましょう。

 

ビボ アイフル マユズミA

ビボ

お目々のイラストがたくさん書いてあるペンシルアイライナーで有名なエリザベス社から。

ペンシルアイブロウは多くの製品は繰り出し式で、細芯の硬さがイマイチで力加減・筆圧加減が上手くいかずに失敗しやすいです。塗り絵みたいな眉毛はこうして量産していきます。

しかし、これは鉛筆みたいに書くように描くことができます。手持ちの鉛筆削りで太さも調節できます。丁寧に整えたい・ディテールにこだわりたい上級者にオススメです。薬局でメイクコーナーの下段に陳列されています。

 

どの薬局に行っても売っていますが、正直あまり目立ってません(笑)確実に存在に気づかない人のほうが多いでしょう。手にとってもパッとしない印象ですが、使ってみると虜になるかもしれません・・・

色は自分の肌と合わせてみましょう。ピュアブラックを上手いこと駆使して脱イモトになってください。

 

まとめ

スクールメイクは下地+フェイスパウダー+アイブロウ(とお好みのリップ)があればどんな人でも可能です。道具が少ない分、個人の技術次第でなんとかなるものです(笑)

とにかく、今まで眉毛を気にしたことが無かった人は、まず自分の眉毛がどんな感じか見ることからスタートです!黒髪は日本人の誇り(欧米人は黒髪がカッコいいらしい)なので、自然な黒眉を書ける人が増えてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です