部活

【マネージャー】やりがいを再確認!!部活の大会でプレゼントは何作る?

部活 マネージャー

 

最後の大会も近づいてきたころだと思います。
今の代で練習できるのもあと少しです。

そこで、マネージャーで辛かったこと、楽しかったことを改めて実感しましょう!
マネージャーのやりがいがギュッと凝縮されて、しみじみと自分の活動を思い出します。

 

また、大会で贈るプレゼントのネタに困っている人向けに、いくつかオススメを紹介します。
ここは是非プレーヤーみんなが嬉しくなるものを選びたいですよね。

では、1つずつ見ていきましょう!!

 

スポンサーリンク

 

 

部活には選手として活躍するプレーヤーと、プレーヤーが最高のコンディションでいられるように管理して心身ともに支えるマネージャーがいます。このマネージャーの存在はプレーヤーにとって、とても大切なものです。

 

マネージャーとして頑張った女子のみなさん、マネージャーを通して学んだことなどを振り返りましょう!

 

 

あるある!マネージャーとしての苦労・達成感

周りの気配りができるようになった

練習を始める前には、氷とドリンクの準備、コートにラインを引いたり、これは誰の私物なのか・・・など。

常に先のことを考えながら行動することを求められます。
そのため、マネージャーになると人が何を必要としているのか分かるようになりますね!

連絡事項やスコアの管理など、事務処理能力もついたと思います。

 

 

積極的な性格になった

練習中には大きな声をだすことは必須だし、率先して挨拶や顧問とやり取りすることが多いです。
そのため、自分から行動することが増え、引っ込み思案だった性格も変わったのではないでしょうか?

これはマネージャーをやった人でしか味わえない大きな成長だと思います。

 

 

プレーヤーとの仲が深まる!

ときにマネージャーは男子プレーヤーから女子と見られないことも多々あります。笑

 

逆に、1人の人間として対等にコミュニケーションを取ってくれることがラクになることもありますよね。
バカやったり、一緒にご飯に行ったり、テスト前に勉強について話し合えるのも特権です!

マネージャー

また、試合で勝ったときの達成感は半端ないですよね!

 

 

 

先輩・後輩の異性と仲良くできる

男子の部活のマネージャーをやっていると、先輩後輩のプレーヤーのサポートをすることも勿論あります。
部外者から見ると、年齢が違う異性と難なく話せることはものすごいことだったりします。

1年のときは大人っぽい3年の先輩と話せるし、3年のときは可愛らしい1年の後輩と接することができるのは、ちょっとメリットですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

大会前の勇気づけ!欲しいプレゼントはどれ?

 

大会前に意気込みをいれるところは多いですね。
ミーティングで渡すのもよし、部室でこぢんまりと絆を再確認するもよし!!

マネージャーの気合がこもったプレゼントは何にしたらいいのでしょうか?

部活 マネージャー

 

 

定番!ミサンガ

ミサンガは引退したあとも受験勉強のお守りとして身に付けることができるのでオススメです。
定番ですが侮れません。

部活に入りたての1年生でも作れますし、今まで作ったとしてもアレンジが効くプレゼントです。

 

 

コルクボードは泣ける!


友達の誕生日プレゼントでコルクボードを写真で埋め尽くすアレはやったことがある人も多いはず。
もらう側の人間は、コルクボードの大きさ関係なく作ってくれたことに感動します。

まさか感極まる人が出てきたりして・・・!?

 

動画メッセージは永遠に残せる!

動画で音声を録音したり、オリジナルのムービーを作るなど、人の声が直接聴けるものをもらうと感動します!
荷物もかさばらないのでオススメです。

事前に台本を作っておくことは忘れずに!

 

今まで一緒にいた時間をしみじみ思い出しながら、最後の最後まで頑張ってください!!

ファイトです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です